〈Dr. DOWNER高橋ケイタ脱退のお知らせ〉

2015年12月末、音楽性の相違により、ギターの高橋ケイタがDr. DOWNERを脱退することになりました。
応援してくださったみなさまには突然のお知らせとなり、大変申し訳ありません。
今後、バンドは3ピースとして活動を継続して参ります。今後とも応援を頂ければ幸いです。

Dr. DOWNERスタッフ一同

また、メンバーからのコメントは下記となります。


高橋 ケイタはDr.DOWNERを脱退しました。
いままで10年間このメンバーの中で全力でギターを弾いてきました。しかし、これから向かおうとしているDr.DOWNERの音楽性よりも全力が出せる音楽を見つけ、そちらに集中したいと思い脱退する事を決めました。

Dr.DOWNERを聞いてくれた人
Dr.DOWNERを見に来てくれた人
Dr.DOWNERを支えてくれた人
コイシ君、ホシノ、イノッチ
いままでありがとう。

そしてこれからもギターを弾いていきます。

高橋 ケイタ


ギターのけいちゃんが抜けてしまい、オレたちは2005年か2004年以来ぶりにスリーピースバンドに戻りました。
目下、オレたち3人は4/22のシェルターでのONEMAN GIGに向けてフル稼働しており、めっちゃくちゃかっこ良い3人体制が仕上がりつつあります。
オレたちは前を見る為にしか時間を使いません、それではみなさん、4/22下北沢シェルターで会いましょうね~。

猪股ヨウスケ